« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

江戸花魁と京都太夫

京都に行くと、「時代衣装おかむら」さんに寄って花魁変身体験を楽しんでいます。

ここは私にとって ワンコもいるし、昔ながらの宿造りにすごく癒されます。

ゆったりできるということもあり、変身体験に行くというより遊びに行くような感じです。

Okamura なんとも風情がある景観です

メイクをしていただいている時に、いろんな話をしながらも いろいろな事を教えてくれます。

たとえば江戸花魁と京太夫のこだわりや細かい違いなど、勉強になる事もたくさんあります。

江戸花魁の帯の結び方は、一般的な前結びと、まな板という前にだらりと垂らした

2種類の帯の形があるそうで、髪型は伊達兵庫という扇形を左右に大きく張った

結い方をするそうです。

Mihonedo1_2 江戸キーワード:粋・度胸・心意気

Mihonedo2_2 こちらがまな板と呼ばれる帯です

京都は花魁と呼ぶのではなく、主に太夫と呼ぶそうです。

太夫にはまな板帯はなく、「心」という字を書くように帯を結びます。

髪型は、トップにうちわのような形を広げて結っていきます。

これが後に舞子さんの髪型のルーツになったらしく、確かに舞子さんのような髪型でした。

また、方襟を裏返すのが京太夫のこだわりだそうで、江戸との違いを強調したそうです。

着物も強い色合いは選ばず、淡く上品に見える色合いを選びます。

Mihonkyo1_4 京都キーワード:はんなり・やんわり・ほんわり

Mihonkyo2 大きなかんむりで髪を飾ります

メイクの仕方もちょっと違って、全体的に白塗りをしてゆく江戸風と、京風は下地に

桃色を目の上下に広く塗っていき、ほんわ~り優しく見えるように仕上げます。

見た目お嬢様風な風貌になる為、私には全く似合わなかったという

悲しい現実を思い知らされました つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

二度とやらへんで~~~~~~

ここのお店の中には中庭がありまして、今の時期なのか

やぶ蚊がプ~ンプンとたくさん飛んでいました。

だからでっかい缶に蚊取り線香が焚かれているのですが、一個なのだけか

使う部屋があるたびに 缶をそっちのほうに持っていってしまい、他の部屋にいると

やぶ蚊がわらわらと部屋の中に入ってきてしまい、相棒が蚊にさされまくったそうです( ̄▽ ̄;)

蚊取り線香を部屋分、用意していただけないものか・・・。

でも そこがここの笑いどころでもあるんですけどね(^-^)

気取らない雰囲気が大好きです。

お~いら~ん2

Back1 何?わっちの分の飯がない・・・?

Batabata1 いやじゃいやじゃ!!

Batabata2 わっちも飯を食べたいでありんす!!

かつらではできないおいらんの動きです。

おまけ

Sepia 江戸時代には既にラブラドールがいた!?

またまた京都を満喫♪

またまた京都に行ってきました(o^-^o)

気候が肌寒くなってきましたが、紅葉はまだまだ見る事ができませんでした。

もちろん私の大好きな花魁変身体験にも早速GOdash

あちこちの棚には様々な着物がドサーっと並んでいて

行くたびに この着物も着てみたい、あの着物も素敵ぃぃ!!などと

着物好きの私にはたまらない夢の空間と化しています。

Tana ほんの一部です

花魁に変身するには、結構な工程がありまして

最初に顔から肩の部分くらいまでびんづけ油を塗っていき、その上に練りおしろいを

ハケでしゃっしゃと塗って行って白粉を全体的にはたいていきます。

そして次は和紙でできたこより紐を使って髪結いをしていきます。

ここまででも結構な時間がかかります。

Sironuri


長さが足りない部分はウィッグを付けて仕上げていきます。

Atama

この後ろの丸っこい部分は扇形にカットしてあるプラスチックなようなものに

ウィッグを巻きつけて仕上げます。

昔の花魁さんは木の枠に髪を巻きつけて結っていたそうで、かなり重たかったと思います。

あとは水化粧でメイクをして、簪などで頭に飾りをつけていけば完成です。

こうして自分が体験すると、昔の花魁さんは支度をするのに大変だったんだなぁ と

つくづく感心してしまいます。私はこの時点でもちょっと疲れがでてきますから(^-^;

Yoko1 花魁の完成です

Back2_2 中庭で探索

おまけ

Kuyashi_3 何かにくやしがる花魁(ぶぶ)

スタッフの方には いろいろ手間のかかる作業をして花魁に作り上げてくださって

本当に感謝の限りです。

ありがとうございました!

 

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon.co.jp

  • :

MAIL