« 獣の力 | トップページ | 来年も宜しく »

長女の改名

長女が18才の頃 「男になりたい」 というカミングアウトをしてから紆余曲折を歩み

晴れて戸籍の性別と名前を変更することができたという報告を受けました。

戸籍の性別を男性に変えるには子宮を取ったという医師の証明がないとできません。

なのでそういうことなのでしょう。

長女の夢が叶ったことは祝ってあげたいのですが やっぱりちょっとショックです(>_<)

子宮って命を作り出せる唯一の場所だと思いますので

もったいないというか、何か神聖なものを失ってしまったというか

それが必要とする誰かに移植されて また生き返るのであれば喜ばしいことですが。

まぁ 最近は法律も緩やかに変わってきたことですし、長女がこれから

自分の決めた道のりで 幸せな人生が送れる事ができるように祈るばかりです。

名前が、名前が変わってしまったので これからは新しい名前で長女のことを

呼ばなけばならないのですが まだまだ慣れなくって(^-^;

ふと旧名で呼んでしまうと無視されます(T_T)

« 獣の力 | トップページ | 来年も宜しく »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 獣の力 | トップページ | 来年も宜しく »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon.co.jp

  • :

MAIL