課金の誘惑2

昨年末 何気にダウンロードしたアクションゲームに現在ハマりっぱなしになってます。

だいたいパズルとかほのぼの育成ゲーム系が好きで、アクションゲームや

スピード感のあるゲームは忙しっぽいので全然興味なかったんですけど

「戦国かぶき道」だけは甥っ子いっしょになってゲームを競っています(^-^;

Kabiki

スマホゲームをいろいろするようになってから気づいたのは なんでも課金なんですね(- -)

レアなカードが欲しければ、早くダンジョンを進めたければ、コンティニューしたければ、

なんかゲーム内でイベントを開いたと思えば課金をしなければ達成できない内容だとか

ゲーム会社もそれが儲につながるのでユーザーがついつい課金したくなる策略を

してくるんですよね。 

奴らの企みにのるものか!と思いつつも 企みに負けて今回も課金してしまった自分が・・・

特にキャンディークラッシュというゲームは次の世界に進むには「チケット」が必要で

課金してチケットを買うか、すんご~く面倒くさい すぐクリアできそうもないゲームを

3つクリアするかを選ばなければならなく、しょうがないのでチケットは毎回買ってます。

Candy

レベル104でずっとずっとずっと クリアできずに止まっていますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

クリア見本がyou tubeで見られるんですけど あんなサクサククリアできるような

頭脳は持っておりません。 

あ~あ、おもしろいからやめられないけど 課金誘惑をしてくるのやめて~~(>_<)

来年も宜しく

今年は今年でいろいろありましたが 一番嬉しかったのは友人の子供の大学合格報告でした。

友人Eちゃんとは高校で知り合い、なぜだかどんな時も一緒に泣き・笑いしながら必死に生きてきたようで 

思えばもう30年も時が過ぎているなんて本当に不思議な縁なんですよね。

高校の入学式でEちゃんを見た時に「なんてキレイな子なんだ!!」と驚愕の衝撃を受けたアレが

きっと今思えば運命の始まりだったのかもしれません。

その長女がいつの頃からか英語を専攻するようになり、なんだか私の影響を受けていて

くれたようで 今回の米学科に合格した事は本当に嬉しい出来事でした。

血はつながってないものの、自分の子供のように可愛い、可愛い存在でもあります。

まぁ血のつながりの意味が全くわからない家庭に生まれてますので

血縁だからとか家族だからとかのこだわりは始めから関係ないですけど(笑)

もし自分の子供がいて、自分の影響を受けた道を選んでくれたらこんなに愛しい

ものなのかな~、って 今までに感じたことのない 初めての気持ちを知ることができました。

本当にありがとう。

その子供達といえば AKBだとかモモクロだとかキャピキャピ系に夢中ですが

私は来年も変わらず 心の中は80'、90'年代ブンスカロック魂を忘れずに

進んで行きたいと思います。(店ではど演歌づけですが)( ̄▽ ̄)

皆様 来年も変わらず宜しくお願い申し上げます。

どうか良い年をお送りください。

長女の改名

長女が18才の頃 「男になりたい」 というカミングアウトをしてから紆余曲折を歩み

晴れて戸籍の性別と名前を変更することができたという報告を受けました。

戸籍の性別を男性に変えるには子宮を取ったという医師の証明がないとできません。

なのでそういうことなのでしょう。

長女の夢が叶ったことは祝ってあげたいのですが やっぱりちょっとショックです(>_<)

子宮って命を作り出せる唯一の場所だと思いますので

もったいないというか、何か神聖なものを失ってしまったというか

それが必要とする誰かに移植されて また生き返るのであれば喜ばしいことですが。

まぁ 最近は法律も緩やかに変わってきたことですし、長女がこれから

自分の決めた道のりで 幸せな人生が送れる事ができるように祈るばかりです。

名前が、名前が変わってしまったので これからは新しい名前で長女のことを

呼ばなけばならないのですが まだまだ慣れなくって(^-^;

ふと旧名で呼んでしまうと無視されます(T_T)

獣の力

ネコ ネコ ネコ 君がいるだけで 安らかに眠れるよ

たとえどんな しがらみに苦しまされていても

少しばかり 忘れさせてくれるよう そんな暖かさに埋もれていたい

みんな みんな 何の迷いも疑いもなく 生きるためだけに生きている

明日もきっと 歩くだけでせいいっぱいの心に

機会をくれる 大切なものがなにか 教え続けてくれているように

夜中消えたいと思った日々も 朝がくる度ため息の渦も

邪道は無用と 絶望は幻と 悲しみもまた生きてる証だと 悟らせてる

無邪気なままじゃ いれはしないけど 意味なんて探らなくたっていい

続く遠い道のりでは そんなにたいしたことじゃないんだ

君と一緒に歩く時を刻もう それが完全じゃなくても 不格好な形ばかりでも

ここで終わらせず 同じ時代に生きた証を刻みたくなる 偶然のパートナー 

救いの遣いは この世に命を授けつづける こんなに沈んだ私にも

FNS歌謡祭

昨日のFNS歌謡祭、郷ひろみさんが林檎殺人事件を歌ってくれてラッキーでした。

子供の頃友達と一緒に踊りながらよく歌ってました。フニフニフニフニ~♪って。

トリは予想通りSMAPのシャレオツが来て これまた嬉しかったo(*^▽^*)o

いつの頃からかFNSってミュージシャン同士のコラボが多くなってきましたよね。

コラボだとだいたい歌うどちらかが相手のキーに合わせなきゃいけないので

大変だと思うのですが、オールでコラボに対応できるのは 

女性はjujuで男性はデーモン閣下くらいでしょうか。

それにしても剛くんの司会が相変わらず棒読みで、それが可愛いくて

毎回の楽しみのひとつでもあります。

私が思う幻の史上最強カッッチョイイコラボ!!があるのですが、言うと通報されて

ネットの動画が消されてしまうかもしれないので内緒にしておきます。

みなさんだって見たいでしょうから。本当に素晴らしいんですもの。

自分でもその動画はもっているんですが、なにせ私にとっては宝物級の大切なものですから

死ぬまでナイショナイショ大事大事~にしてコッソリ楽しみます。(´∀`*)ウフフ


サザンオールスターズ 「LOVE AFFAIR~秘密のデート」 今日の1曲

行けなかった発表会

先週の日曜日にウチのお客様達の歌謡発表会があったのですが やっぱり行けませんでした。

今回は姉と母が揃って来るということで、私にとっては強大なトラウマの二人組。

みなさん高齢な方が多いので、大変な作業などはこなしてあげたいと思う半分

トラウマの二人を目の前にして 精神的に耐えられるのか、もし私がそれでキレて

会場の雰囲気を壊すことになる可能性もなくはない心配やいろいろ考えながらも

当日の準備や用意はしてたのですが やっぱり行けませんでした。

期日が近づくほどに息苦しさがひどくなり 狂いそうになって逃げたんです。

つくづく自分の弱さに嫌気がさしました。

 「生きたくたって生きられない人もいるのよ」 それはわかっていますが

いったい何年経ったら 同じことで傷つかないのか

どれだけ年を取ったら 同じことで苦しまないのか

私が異常なのか?とか考えてみたり 未だ出口は見つからないままでいます。

今日も母は「姉はとても可愛そうだ、あんなに不幸な子はいない!」と言っていた。

私や姉の子供達から思うと真逆なんですけどね。

子供を産んだら育てるのは当たり前、それは大変な事でも自分が望んで産んだのですから。

それを何度も放棄してきたのは姉ですし、家のローンは富豪でもない限りあって当たり前

支払うのが嫌だったら買わなきゃいいんですから。

みんなが普通に抱えている日常が 姉が抱えているとなぜこの世で一番不幸なんですかね。

親は見捨てられない。どんな親であっても トラウマを抱えさせられていようとも

こんな私でも産んでくれたのですから。 それだけです。

歪んだ家族の中で 私の存在はなんであるのかを探さなくなる日が来るといいなぁ。


自分の弱さにもガッカリしますが、発表会の会場での手伝いができなかった事が

心残りです。 本当に申し訳ありませんでした。

ネコは枕が好き

ムッチュが枕にして寝ているのは 足が冷えて眠れない時用に

常備してある私の靴下なんですが、なぜか気に入ったらしく毎日枕にしてます。

なので別の寒い時用靴下を用意したのですが、肌寒くなってきてから猫達が

ギュギュウに布団に集まりだしたので靴下の置き場がありません(T_T)

まぁ 猫の体温がおこた代わりになるので ありがたいところもあるんですけどね。

Makuramochi_2

今日はテレビでFNS歌謡祭で昔の曲から現在までの曲を紹介していました。

たくさんの素晴らしい曲がこの世にはあって それでもなぜか私が昭和時代に

生まれた事をよかったのだと思う歌があります。 私にとっての昭和の一番の名曲です。

作詞・作曲をされた方の才能こそあれですが、この曲はジュリーさんが歌っている

からこそ魅力的なんだと思います。

今の時代にも感謝です。

こうして二度と見れなかったであろう姿を、歌を、動画で見ることができるんですから。

甥っ子のセンス ショック編

最近になってスマホのラインアプリ内に甥っ子(次男)の登録通知がきた。

奴とは姉夫婦の離婚協議が身内で集まって行われた今年3月頃から会っていない。

どうしとんやろな~、と思っていたけど ラインのプロフィール画像を見てアヒャ!(lll゚Д゚)

キモイ・・・キモイ姿でカッコつけた奴の画像に驚愕してしまった。

Yoshi2 キモイわぁ~~

次男は昔から結構オサレ好きで そこでのセンスは私と通ずるものがあったり

男の子ながらキュートなアイテムも多々身につけていたこともあり

奴が着ているものを「ちょうだいよ!(*≧▽≦*)」と何度もおねだりしたものである。

Yoshi1 まだマシだと思う頃の奴

なのに、なのに なんて事! 

スマホで画像を拡大して見てみると なんか両手に変なものはめてるし(゚Д゚)

この角度でカッコつけた姿を なぜプロフィール画面に選択したかのセンスも疑いたい(゚Д゚)

八分丈に裸足で靴、は何だ、どこを目指している、石田純一か!?(゚Д゚)

人それぞれ好きずきがありますので 別に直で文句は申しませんが

もう私がおまいの服や小物を欲しがる事は今後ないでしょう。

それ以上に なんでかわからないけど 

奴が私から遠く遠く離れていった感にさいなまれ さみしさとショックのほうが大きいような・・・。

いつまでも私のちびっちい可愛い甥っ子、と思っていましたが 

この1枚の画像にオヤジ色を感じてしまったからでしょうか。

きっとオヤジ色を感じてしまったからなんでしょうね・・・。

課金の誘惑 

今ハマってるのがピーターラビッツガーデンというスマホのゲーム

Peter1


コインやアメ玉を使ってアイテムを増やし、お庭を自由にレイアウトしていくゲームです。

クエストを達成し、自分の庭にいろんなキャラクターを呼べたり、家を建てたり

なんといってもこの絵の可愛さ!(*≧▽≦*) 

いろんなアイテムを飾って自分の庭がどんどん可愛くなっていくのがたまりませ~ん。

Peter2これ お花も要コイン

しかしアイテムによってはアメ玉でしか買えない物とかがあって、アメ玉を貯めるには

課金して買うか、指定のゲームをインストールしてちょこちょこゲットしていくしかありません。

膨大な数のゲームをインストールしていたのでは、後でアンインストールするにしても

容量の無駄使いの繰り返しだし、経験値がひとつレベルアップしても1個づつしかもらえない。

私はこのゲーム会社のもくろみにはハマりたくないので、絶対無課金でやりきってやる!と

意気込んでゲームを進めて行こうとしてたのですが、ゲームを進めていくうちに

自分の庭がいろんなアイテムでどんどん可愛くデコられていくうちに欲が出てくるようになるんです。

「あ~、アメ玉さえあれば あのアイテムもゲットできてもっと庭を可愛くデコれるのに・・」と。

それにクエストを達成していくにはアメ玉でしかゲットできないアイテムもあり、

どうしよう、どうしよう、あ~~、アメ玉購入課金をしてしまおうか、いやいや、してなるものか!

とアメ玉購入ページで苦しい葛藤を繰り返し、わぁぁあーーあああーーー!!(ポチっ)

とうとう課金してしまった・・・。

このゲームの絶対アメ玉が欲しくなる巧みな設定の誘惑に負けたのだ。

アメ玉とコインさえあれば、どのようにも自由自在にゲームを進めることができ

庭もアメ玉ルーレットでゲットできるファンシーな限定アイテムなどを設置できてより可愛くなる。

要はお金さえつぎ込みこめば、簡単にレベルアップできてクリアもできてしまうゲームでもあります。

Peter3 課金をすればゴージャスに

ランダムの庭というカテゴリーで、いろんな方の作った庭が拝見できるのですが

課金をしてる庭としていない庭とではゴージャスさが全然違います。

ほかの方の素敵な庭には憧れるけど、なにせ私はビンボー人ですので、

ゲームに必要な物の制限内でギリギリ課金を心がけていきます。贅沢課金はできません。

(負け惜しみ)

でもピータラビットの世界が好き、動物が好き、という方は絶対ハマりそうなゲームなので

ご注意を。

追記-------

私の庭の招待コードはEIFOHXです(^0^)

よろしければ友達になってくださいね(^-^)

続・ガッタガタ

下の不正出血がやっと止まったと思ったら、今度は自分の不注意で怪我をして7針縫合(泣

血、ドバーーって出ました(´Д⊂グスン 流血で服がベタベタに。

ただでさえ今の私には血液がとっても貴重なのに。おえんおえん(;ω;)

縫合した箇所の抜糸をむかえる間もなく強烈な風邪を引き、未だ長引いてます。

そんな時、「外に出てる親知らずが痛い」と感じるようになり、物を噛むのも

痛くて苦しくなってきたため フラフラになりながら緊急で歯医者へ行ったら

「すごい虫歯になってますよ!今日すぐ抜きます」と言われ

絶不調な時なのに初めての抜歯を体験。恐ろしかった、恐ろしかった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Mushiba こんなんになってました ※グロ注意

抜いた歯を見せてもらってビックリ!

いつの間にこんな虫歯になっていたのか・・・ 最近までちっとも痛くなんかなかったのに

タイミングが悪すぎる(--) 絶不調な時にこんな病気まで発覚するなんて。

こうして今月は痛みや不快さや生きづらさを痛感し、外科・内科・歯科・婦人科をめまぐるしく周って

何がなんだかわからない日々を過ごしていました。

これだけ集中して病気にかかったんだから、復活したら待ってろよ、病魔め。

倍返しじゃ。

より以前の記事一覧

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon.co.jp

  • :

MAIL